東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ




 
 
   種類別検索 > 絵画 > 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』
 
 <前の商品 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』  次の商品
 
東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』
東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』 東山魁夷 マスターピース コレクション 『白馬の森』
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 東山魁夷
商品番号:AR-HK101
販売価格 : 540,000 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

東山芸術の美の極致―心の祈りを一頭の白馬に託した不朽の名作。

『白馬の森』彩美版(R)プレミアム
文化勲章受章 東山魁夷
■原画所蔵/長野県信濃美術館・東山魁夷美術館 ■監修/東山すみ

ある時、一頭の白い馬が、私の風景の中に、ためらいながら、小さく姿を見せた。
すると、その年に描いた十八点の風景すべてに、小さな白い馬が現れたのである。



東山芸術の真髄に触れる円熟期の代表作。

 詩情を湛えた澄明な風景画を描き、戦後の日本画壇を牽引した巨匠、東山魁夷。70年にもおよぶ画業の中で数々の名作を遺し、没後18年経た今なおその作品は多くの人々に感動を与え続けています。
 ここにご案内する『白馬の森』は、深い静寂に包まれた青い森の中に佇む一頭の白馬に、東山魁夷の深い祈りが込められた東山芸術の真髄に触れる不朽の名作。富士山五合目のブナの原生林を題材に、幻想的に描かれた本作。森の奥深くから精霊のように浮かび上がる白い馬は何を象徴しているのでしょうか。魁夷は「白い馬は私の心の祈りです」とも述べています。この作品が描かれたのは唐招提寺の障壁画という歴史的大作を手掛ける前年のことです。今後何年もかかる障壁画完成への道程を思い、決意と精進を誓う魁夷の心の祈りが現れたのでしょうか。誰も窺い知ることのない心奥の森を描いた円熟期の代表作です。

 

迫力あふれる15号大サイズで比類なき色彩美を隅々まで再現。

 東山魁夷が比類なき色彩美で描き上げたこの作品を、このたび東山家の正式なご許可と厳正なご監修のもと、数々の巨匠作品を手掛ける共同印刷(株)が新工芸技法で制作。“彩美版(R)プレミアム”『白馬の森』が、ここに完成いたしました。特に東山芸術の大きな魅力である“東山ブルー”の美しさを最大限に引き出し、神秘に輝く青の空間や、深い森の奥行感、静謐な空気までもが見事に再現され、眺めるほどに幻想的な情景に惹きこまれていきます。
 東山魁夷が自身の心の祈りであると語り描いた屈指の名作『白馬の森』。圧倒的な臨場感を生み出す、浮き出し加工の額装にお仕立てしてお届けいたします。限定制作500部。ぜひこの機会にご所蔵賜り、東山芸術の真髄とその素晴らしさをお手元で存分にご鑑賞ください。
 

東山家監修の証として、画面左下部にATELIER KAII HIGASHIYAMAの認証が入ります。額裏には限定番号と著作権者承認印が捺された証明書が貼付されます。

 

作品詳細情報

品番 AR-HK101
作品名 東山魁夷 マスターピース コレクション『白馬の森』
作家名 東山魁夷
技法 彩美版(R)プレミアム
画寸 44.3×65.2cm 
額寸 62.2×83.1×3.7cm
重量 約4.9kg
額縁 特注浮き出し加工木製額(シルバーフレーム/背面メタリック梨地)
監修 東山すみ
証明 監修者承認印が額裏貼付の奥付に押印され、ATELIER KAII HIGASHIYAMAの認証が画面左下部に入ります。
原画所蔵 長野県信濃美術館 東山魁夷館
解説 松本猛(美術評論家、長野県信濃美術館 東山魁夷館前館長)
限定制作 500部
発行 共同印刷(株)
納期 受付後1〜3週間前後
(納期のご質問・ご要望等承ります。) 

作家プロフィール

1908年 横浜に生まれる。
1926年 東京美術学校日本画科に入学。
1931年 東京美術学校日本画科を卒業、結城素明に師事し雅号を魁夷とする。
1933年 ドイツ留学。ベルリン大学で美術史を学ぶ。
1947年 「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。
1950年 「道」によって画壇および社会的に認められるようになる。
1965年 日本芸術院会員に任命。日展理事に就任。
1969年 文化勲章受章、文化功労者として顕彰。
1972年 『白馬の森』制作。
1980年 唐招提寺壁画を完成。
1999年 逝去、享年90。従三位勲一等瑞宝章を追贈。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません