猫を抱く少女 / 藤田嗣治の商品詳細

クレジットカードでご購入のお客様へ


 
 

フォーラムかや
インターネット通販係

〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-20
■TEL:0120-473-731
(フリーダイヤル)
カタログ・商品のお問い合せなど、お気軽にご連絡下さい。





 
 
   種類別検索 > 絵画 > 猫を抱く少女 / 藤田嗣治
 
 <前の商品 猫を抱く少女 / 藤田嗣治  次の商品
 
猫を抱く少女 / 藤田嗣治 猫を抱く少女 / 藤田嗣治 猫を抱く少女 / 藤田嗣治
猫を抱く少女 / 藤田嗣治 猫を抱く少女 / 藤田嗣治 猫を抱く少女 / 藤田嗣治
クリックすると商品が拡大表示されます。
 
作家名 : 藤田嗣治
商品番号:AR-FT26
販売価格 : 248,400 円(税込)
数量


作品・商品についてのお問い合わせやご質問は、
信頼・安心のアートアドバイザーが承ります。
■メールをご利用の方はコチラをクリック
■お電話はフリーダイヤル0120-473-731まで
 
 

作品解説

藤田研究の世界的権威、
シルヴィ・ビュイッソン氏初監修作品

藤田嗣治「猫を抱く少女」
フランスの著作権協会(ADAGP)承認


圧倒的なセンスと技術、世界が絶賛した円熟期の傑作。

■藤田嗣治作品集に掲載予定のリトグラフ作品
■伝統あるフランス、イデム・パリ工房で300点のみ制作された貴重な限定版
■監修者シルヴィ・ビュイッソン氏の直筆サイン、限定部数入り証明書付き


 ご案内いたします『猫を抱く少女』は、1952年頃に描かれた藤田嗣治の油彩画の代表作「猫を抱く少女」をもとに製作されたリトグラフ作品です。監修にあたられたシルヴィ・ビュイッソン氏は、海外のオークション会社では、氏の鑑定書が付かなければ出品できないほど藤田嗣治研究の第一人者として、広くその名を知られる世界的権威です。そしてビュイッソン氏とともに、本作品の制作を手掛けたのが、ピカソやマティス、シャガールなどそうそうたる巨匠たちもが通い詰めた、伝統あるムルロー工房を前身とするイデム・パリです。時代は変わり名称は変わっても、伝統に裏打ちされた確かな技術は変わることなく、今も数々の巨匠作品のリトグラフ作品を手掛け、高い評価を欲しいままにしています。
 そんな熟達の職人たちとビュイッソン氏が、納得いくまで色や質感の確認を繰り返し行い、極めて完成度の高い作品に仕上がりました。猫の柔らかな毛並みや少女の髪の 繊細な線の正確な再現に努め、藤田の代名詞ともいえる乳白色の下地を表現するために時間をかけ、完成に至りました。
 約60年の歳月を超えて甦った藤田嗣治『猫を抱く少女』。来年刊行予定の藤田嗣治作品集にも掲載される、ファン垂涎の特別限定リトグラフ作品です。シルヴィ・ビュイッソン氏直筆署名、限定番号入りの証明書と、A.D.A.G.P.(フランス著作権協会)承認エンボス、さらにイデム・パリの印が入れられ、限定制作300部。


 

作品詳細情報

品番 AR-FT26
作品名 猫を抱く少女
作家名 藤田嗣治
技法 リトグラフ
版数版色 16版16色
用紙 BKリーヴ紙
画寸 43×30.3cm
額寸 72.2×58.4cm
額縁 特製木製額
監修 シルヴィ・ビュイッソン
工房 イデム・パリ(旧ムルロー工房)
摺師 パトリック・プラミル
作権承認 A.D.A.G.P(フランス著作権協会)
原画制作年 1952年頃・個人蔵
限定制作 300部
制作 (株)ブリュッケ
納期 受付後1〜3週間前後
(納期のご質問・ご要望等承ります。)

作家プロフィール

1886年 東京に生まれる。
1910年 東京美術学校を卒業。
1913年 渡仏。
1919年 サロン・ド・ドートンヌに出品、入選し会員に推挙される。
1921年 サロン・ド・ドートンヌの審査員に推挙され、画商が競い合うほどの人気となる。
1940年 第二次世界大戦の戦火が迫るパリを脱出。帰国後、戦争画の傑作を描く。
1955年 フランス国籍を取得。
1957年 フランス最高勲章レジオン・ド・ヌール勲章受章。
1959年 カトリックの洗礼を受ける。洗礼名「レオナルド」。
1968年 チューリッヒで死去、享年81。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません